フレッツ光と光コラボのメリット・デメリットを比較!

光回線

光回線=フレッツ光!といったイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。

光回線は「フレッツ光」以外にもいくつか種類があり、それぞれ特長も異なります。そのため、光回線の特長を知らずに契約すると実はもったいないかもしれません!

そこで今回は「フレッツ光と光コラボ」のそれぞれのメリットとデメリットを比較しながら解説していきます。光回線を選ぶ際の参考になれば幸いです!

NTT東/西日本が提供の光回線「フレッツ光」

フレッツ光とはNTT東/西日本が提供している光回線サービスのことです。

フレッツ光でインターネットを利用するには別途プロバイダ契約をする必要がありますが、やはりNTT東/西日本が提供しているということもあり知名度や安心感から、今でも根強い人気があるのが特長です!

フレッツ光のメリット
  • プロバイダが別途契約のため、プロバイダのみの変更ができる
  • 世帯数の多いマンションは料金が安くなる場合がある
  • 何といっても安心感のある「NTTブランド」
フレッツ光のデメリット
  • プロバイダが別途契約のため、支払いが別々でわかりにくい
  • 工事費などのキャンペーンがない
  • ネットとスマホのセット割がない

プロバイダにもこだわりたい方はフレッツ光なら別途契約ができるため、自分好みの組み合わせ(光回線とプロバイダ)でインターネットを楽しむことができます。

お住まいの建物によって料金プランが異なりますが、世帯数の多いマンションにお住まいの方は光コラボより安い料金プランになる場合もあります!

そのため、とことん料金にこだわりたい方は一度フレッツ光の公式サイトにてどのプランに当てはまるか確認してみるのもおすすめです◎

フレッツ光の回線を利用した光回線「光コラボ」

光コラボとは、フレッツ光の回線を借り受けた各プロバイダ提供会社が独自のサービスとセットで提供している光回線サービスのことです。

光コラボは「光回線とプロバイダ」がセットになっているため、支払いもひとつにまとまりわかりやすく、お得な料金設定となっているので最近とても人気を集めています!

光コラボのメリット
  • 光回線とプロバイダがセットで料金がわかりやすく支払いも楽
  • 工事費などのキャンペーンがあるため初期費用がお得
  • ネットとスマホのセット割でスマホの料金が安くなる
光コラボのデメリット

フレッツ光から光コラボに移行(転用)するのは工事もなくスムーズに行えますが、光コラボからフレッツ光に戻したい!となった場合はフレッツ光に新規契約となるため、更新月以外で解約した場合光コラボの違約金やフレッツ光の工事費などがかかってしまいます。

光回線を契約する際に忘れてはいけないのが工事費を含む初期費用!光コラボなら工事費が無料になるキャンペーンなどを実施しているところが多いため、初期費用を安く抑えたい方はキャンペーン内容のチェックもお忘れなく!

また光コラボならスマホとセットで使うとスマホの料金が安くなるセット割などもあるため、料金をお得にしたい方にはおすすめです◎

おすすめの光コラボをご紹介!

実は「光コラボ」といっても、こちらも提供している会社が多いため今回はおすすめの光コラボをご紹介しますね♪

スマホとセットで契約するなら「ソフトバンク光」や「ドコモ光」や「ニフティ光」がおすすめです!

ソフトバンクのスマホを利用中なら「ソフトバンク光」、ドコモのスマホを利用中なら「ドコモ光」、auのスマホを利用中なら「ニフティ光」で契約するとスマホとのセット割適用で毎月スマホの料金が安くなるのでとてもお得になります◎

とくにauのスマホセット割「auスマートバリュー」なら最大2年間2,000円も割引されるので、3大キャリアのスマホをお持ちの方はこういった割引サービスを活用するのもおすすめですよ!

また安心感のある光コラボを契約するならNTTグループが提供する契約者No1のプロバイダ「OCN光」がおすすめです!

OCN光は国内トップクラスのシェアを誇る光回線でありながら、戸建ては5,100円・マンションは3,600円と光コラボの中でもとくに月額料金が安いので、お得な光回線を契約したい方にもおすすめです。

さらに下記のキャンペーンサイトなら、加入特典でキャッシュバックや豪華特典を受け取ることができるのでお得に光コラボを契約したい方はこちらもチェックしてみてはいかがでしょうか。

フレッツ光と光コラボのメリット・デメリット比較のまとめ!

フレッツ光と光コラボのそれぞれのメリット・デメリットを比較してきましたがいかがでしたか。光コラボの回線はフレッツ光の回線を用いたインターネットサービスのため、速度やエリアなどは同じです!

そのため、月額料金やオプションサービスなどで自分にあった光回線を選ぶのがやはり1番お得ですよね。

それでは最後に「フレッツ光と光コラボ」の比較を簡単におさらいしておきますね。

  • 光回線とプロバイダがセットかどうか
  • スマホとのセット割の有無
  • 工事費などのキャンペーンの有無

フレッツ光はプロバイダが別途契約のため、自分の用途や好みにあわせて好きなプロバイダが選べますがそれぞれの料金を支払う必要があります。

光コラボは光回線とプロバイダがセットになっているため、支払いも1つにまとまっていて管理もしやすくわかりやすいというのが特長ですね!

そのため月額料金はフレッツ光より光コラボの方がお得な場合があります!もちろん光コラボの中でも提供している会社によって料金プランは異なりますが、フレッツ光の場合は(フレッツ光の料金とプロバイダ料金)2つの月額料金がかかるため少し割高になってしまいます。

またフレッツ光にはスマホとのセット割がないため、ソフトバンク・au・ドコモの3大キャリアのスマホを利用中の方は光コラボならお得なセット割が利用できるためさらにお得ですね!

そして工事費等を負担してくれるキャンペーンもフレッツ光では現在実施していませんが、光コラボですとキャンペーンも豊富なため初期費用の負担額を抑えて光回線を契約したい方はキャンペーンの有無も重要ではないでしょうか。